Wimax2 規制開始 その応急的 対処法

wimax2limit

Wimax2の速度制限が始まってしまった…

丁度Wimax2を称える記事を公開した直後に規制が始まりました。

2015年5月29日からwimax2の 3日で3Gを超えたユーザーを対象に、速度制限がかかるようになりました。

また本文中に記載した

公式でもし3日で3Gを超えても、youtube等が視聴出来るレベルにする。と仰っていたため、普段使いには問題ない模様。
ラクーポン wimax で月々の通信費が2800円に!無制限にスマホもPCも楽しもう! | YouKnow.jp

ごめんなさい。おもっきり問題ありました。激遅です…。
普段使いには問題ないと仰っていたんだけどなぁ…

3日で3Gという事は言い換えれば、一日平均1Gまでなら速度制限なしで利用出来る。
auを始めとする携帯各社の規制ライン7Gに比べると良心的に思えるが、広告で制限無し。光回線の代わりに!と広告しているのに、これはあんまりだ。
もちろん小さい文字で注釈として書いてあるが…一日1Gのラインは、PCを使っていればすぐに到達してしまうラインだ。

対処法は?

まぁ規制が始まってしまったのでは仕方ありません。対処法を記述しておきます。

ノーリミットモードWimax2回線からWimax回線に切り替えることで、速度制限からは逃れることができます。
しかし、Wimax回線はWimax2回線(規制前)に比べると回線速度が非常に遅いという所が欠点です。
加えて、ノーリミットモードに対応するモバイルルーターを持っている事が条件となります。

今回はそのノーリミットモードにするやり方を 自分の持っているモバイルルーター NAD-11で書いておきます。

NAD-11でノーリミットモードにするやり方

NAD-11には2つボタンがついており、そのうちの一つである小さい方のボタンsetボタンを利用して設定します。

setボタンでメニューを選び、setボタン長押しで決定します。

wimaxノーリミットモード設定

まずはこの画面でsetボタンを何度か押すと機能設定と出てくる機能設定を長押しで決定すると、通信モードと出てくるので、それを長押しで決定。
そうするとハイスピードモードかノーリミットモードが選べるので、ノーリミットモードを選択する事で完了です。

機能設定 > 通信モード > ノーリミットモード

wimax2の規制時の回線速度とノーリミットモードの回線速度

ノーリミットモード回線速度
ノーリミットモードでは回線平均速度は2.00Mbps
まだ許せる速度だ

回線速度wimax2規制時回線速度
wimax2規制時のの速度は1.03Mbps
うーんちょっと遅いかなぁ。

米軍大使館前(赤坂)で立ち止まって計測してこの結果ですので、移動時等はこれから更に回線速度が落ちると思います。
契約期間が終わったらまた回線を考えないといけなくなってしまいました…。
もしくは改善してくれれば嬉しいのですが(;_;)

ラクーポン wimax で月々の通信費が2800円に!無制限にスマホもPCも楽しもう!

By: 246-You - CC BY 2.0

By: 246-YouCC BY 2.0

通信費高いやん..?wimaxで全て事足りるんちゃうん…?

って思うくらいにはwimax万能です。超万能!

去年の年末にシビアに家計の固定費を眺めていた所、やっぱり通信費が家計を圧迫してました。
au.softbank.docomo等の携帯用の回線に、家用の光回線の金額が加わると、月額にして大体1万円ちょいかかっていました。
これを一年続けるだけで12万円ですからなかなかいい出費ですよ。

値段以外で携帯用の回線で不満な所は、月で7GB以上使うと回線速度が制限される所。
回線速度が遅くなるくらいならいいんですが、もうほんと使いものにならないレベルで速度低下するんです。
ウェブサイトすらまともに見れなくなりますからね…。
7GBなんてよくスマートフォンを使う人なら超えてしまうラインですから…。

携帯各社の7GB規制ってどれくらい?

例えばyoutubeの動画をHD画質で1日50分程度楽しむと、月終わりには規制が入ります。
もちろんyoutubeだけを利用するだけではなく、アプリ等にも手を出すとより早く規制されます。

結局どうしたか

不満があるなら不満がない環境にすればいいという思いで、データ通信を解約し、今はauで電話だけのサービスを契約しています。
こうすると月額1000円ほどの契約になり、電話番号はそのまま利用できます。

しかしそれだけではLINE等のデータ通信が行えないため、代替の手段としてwimaxを契約しました。
今話題のMVNOも考えましたが、通信費を安くするで考えた結果こうなりました。
そう、家の光回線も解約して、モバイルwifiだけでスマホの回線と家のPCの回線を賄おうと。

自分のニーズに合うサービスが消去法でwimaxしかなかった。

そこで候補に上がったのは UQ wimax
そうあの制限無しで広告しているwimaxです。
しかしwimaxにも3日で3Gを超えると、回線を規制することがある。と明記されていますが、今のところ超過しても規制はされていません。
また、公式でもし3日で3Gを超えても、youtube等が視聴出来るレベルにする。と仰っていたため、普段使いには問題ない模様。

wimax契約時の注意

しかし、wimaxだからと言って、店頭やwimaxの公式サイトから契約してはいけません。
通信品質は同じなのに契約する場所によって、値段が大きく異なるんですね。

例えば公式サイトでギガ放題プランを契約すると2015年5月27日現在4380円ですね。

そこで最安値で契約出来る場所を探しました。
楽天クーポンが運営する、ラクーポンです。ラクーポンでギガ放題プランを契約すると2015年5月27日現在2868円で契約できます。
大体1500円の違いですね。これは契約時期によっても大きく変わります。僕が契約した時は2500円でした。

安いからといって通信品質が変わるわけではありません。問い合わせの窓口が変わるくらいだと考えて下さい。

ラクーポン wimaxで結果的にどれだけ安くなった?

ここが大事な部分ですよね。僕の場合

ラクーポン wimaxに登録する前
5000(家の光回線)+6000(auのデータ料金+基本料金)=11000円
年で換算すると11000*12=132000円の出費でしたが、

ラクーポン wimaxに登録してから
2500(wimaxのデータ料金)+1000(auの基本料金)=3500円
年で換算すると3500*12=42000円になりました。

月で計算すると7500円お得に、年で計算すると90000円お得になりました。

通信品質は?

まずwimaxを契約する前にサービスエリアを確認して下さい。

実際に使ってみてわかったことは、速度的には全く問題ありません。
家でPCを使っても問題だと感じるときはほぼありませんでした。
無線機能がないPCでも付属のUSBでwimaxの端末とつなげば、インターネットを利用できます。

ただ贅沢な悩みですが、wimaxは地下鉄では使えません。それともう一つ屋内では電波が入りにくいという欠点もあります。
家での利用を考えている方は、Try wimaxで、機器をレンタルして実際に試してから契約するのが良いかと思います。