クオリティ高すぎ!大好きなモーショングラフィックス10選!

クオリティ高すぎ!大好きなモーショングラフィックス10選!

こんにちは!YOUKNOWです。

デジタルサイネージ

出典: teamLab

日本でも都内のほうでデジタルサイネージで登場の出番がありそうだったり、ウェブのデザインやアプリのデザインも最近は動きありきのデザインも多くなってきたため、モーションデザインなんかも今後大事になってくるのではないのかなぁと考えています。

そんなこんなで、モーショングラフィックスに個人的にはまってまして、いろいろ見た中から個人的に好きなモーショングラフィックスをご紹介します。

モーショングラフィックス紹介

【ソニー銀行】ATM広告

ソニー銀行のATMを知らせる広告モーショングラフィックス。
ぐっと印象に残るCMになってます。カッコ良いです。

制作はTAKCOM(土屋貴史さん)が手がけているそうです。

穀物ソリューションカンパニー

穀物ソリューションカンパニー

youtube等で見つけられませんでしたので、公式サイトのリンクを貼っておきます。
公式サイトの右下にある、紹介映像(30秒)はこちらをクリックして再生してみてください。
Youtubeに載せれば良い映像なのでシェアされると思うので、ぜひ検討していただきたいですね!

ハッピーバースシー

銀のさらがこんなに素晴らしいCMを流してるとは正直思わなかった(失礼)
制作は株式会社BIRDMANさんが制作されています。
公式サイトもとんでもない出来ですね..一時期話題になったTOKYO PHOENIX カラーでよみがえる東京〜不死鳥都市の100年〜株式会社BIRDMANさんが制作されているみたいですね。

最近良いなぁと思ってたドラゴンボールのMetsさんのCMも株式会社BIRDMANさんが手がけてたんですね..WEBに映像双方トップレベルですね(;´∀`)スゲェ

ANA “Network”

G O O D W O R K

Apple WWDC 2013 Keynote Intro Video

もちろんデザインで有名なAppleもモーショングラフィックスで、アップルのデザインについて紹介しています。
こちらもエレガントでカッコ良い大好きなモーショングラフィックスです。

【京色】Kyo-iro – 京都のいろ。

https://vimeo.com/57663245

Nokir(島谷 賢治)さんの作品。
京都の色を使ったモーショングラフィックスで、音と映像がマッチしていて素敵です。
なんと製作者さんは僕と同い年!!こりゃすごいや…!

Elements of Design

これも素晴らしい作品。デザインの要素を一つ一つ紹介しているモーショングラフィックス
デザインの要素としてある、面や線やカラー、余白などがわかりやすくかつカッコよく表現されています。
僕が卒業制作で同じテーマでモーショングラフィックスをつくろうとしてたのですが、作ってる途中にこの動画を見つけ、あまりの出来の良さに「ぐぬぬ…」なりました。

OpenText / The Power of Information

僕がはじめにモーショングラフィックスってすげぇ..ってなった作品。
なんか図とセットで説明されちゃうとすっと頭のなかに入ってくる感じがしますね。

A Guide To American Football

アメリカンフットボールのルールについて解説してるモーショングラフィックス。
コミカルでなんとなく可愛らしい感じだと思うのは自分だけでしょうか。

TANO*C TOUR 2014 TOKYO Jingle Movie

こんな音ゲーあれば絶対やっちゃうって感じにかっこいいモーショングラフィックス
こういうのめちゃくちゃ好きな男性のかた多いんじゃないんですかね?
もちろん僕も大好きです!

最後に

いかがでしたでしょうか。自分が今まで生きてきた中で厳選した10選なので、かなりクオリティの高い作品たちだと思います。
これからモーショングラフィックスの時代が来ると思いますので楽しみですね!

ついでに僕がセレクトした10選とは別に僕が作った作品も載せておきますので、ご一緒にご覧いただけると幸いです。
これは卒業制作で制作した作品です。上記に上げた10選の影響を大きく受けて、初めて作ってみた映像作品です。
上に上げた作品のようになるには、もっともっと精進が必要ですね。