macのメニューバーに日付を追加する方法

macのメニューバーに日付を追加する方法

作業中ふと今日の日付が気になったりしますよね。

何日までに仕上げて!とかのお仕事を振られた時も、今日が何日なのかを確認せねばなりません。
なので、今回はmacで日付と時計を同時に表示する方法をご紹介します。

macのメニューバーに日付を追加する方法

macで日付を表示する方法

メニューバーの右上にある時間をクリックして、メニューを開きます。
その中の一番下にある“日付と時刻”環境設定を開くをクリックします。

macで日付を表示する方法

するとこの画面になるので、日付のオプションの曜日を表示と日付を表示にチェックを入れてください。

macで日付表示

完了です!簡単ですね!

でもこれだけでは日付は分かりましたが、今日以外の日にちが何曜日なのか..?という所までは分かりません。

カレンダー付きで表示させる方法がアプリ Day-O

Day-O
dayo
上記のURLにアクセスして、下の方にあるDownload Day-Oをクリックします。
ダウンロードしたzipファイルを解凍し、出てきたアプリケーションファイルをアプリケーションフォルダに移動し、アプリを起動すると、

day-o

このようなカレンダー表示もしてくれて良い感じです。
Day-Oを利用すると、Macの時計も合わさって2つ時刻が出てしまうので、Day-Oを利用する場合は、macのデフォルトの時刻を消しておきましょう。

これでいつが何曜日なのか簡単に確認することができて、若干捗ります。
是非お試しください。