「App Storeでエラーが発生しました。時間を置いてもう一度お試しください。(4) 」の解決方法

rename

Macでソフトをインストールしようと、Mac App Storeでアプリをインストールしようとしたところ、

App Storeでエラーが発生しました。
時間を置いてもう一度お試しください。(4)

とアラートが出て、インストールが出来ない事案が発生しました。

これが噂の、App Store エラー 4…!

解決策は、App Storeのメニューから[Store]>[サインアウト]で一度サインアウトし、もう一度ログインするだけで解決出来ました。

人によって解決方法は違うと思いますが、参考になれば幸いです。

Macでアプリケーションのアイコンを変更する方法

Macでアプリケーションのアイコンを変更する方法

最近AdobeCC2015が登場しましたが、まだまだ現役のCC2014。
徐々にCC2015に移行していきますが、いきなりガッツリ移行して不具合連発では困ってしまうため今パソコンの中には複数のAdobe製品があります。
CC2014やCC2015やCS6等…なかなか種類があります。

photoshop

oh…
このように、どっちがCC2014でどっちがCC2015か分からない!なんてことがないように、CC2015の方のアプリケーションアイコンを変更してみました。

アプリケーションのアイコンを変更する方法

アプリケーションのアイコンを変更する方法

まずアプリケーションフォルダを開き、変更したいアプリケーションを右クリックで選択し情報を見るを選択します。

アプリケーションのアイコンを変更する方法

情報を見るをクリックすると、このようなウィンドウが表示されます。
そのウィンドウの右上にあるアイコンに、変更したいデザインのicnsファイルをドラッグ&ドロップします。

するとアイコンが変更されます。
注意点は、ファイルの種類がicnsファイルであることです。

アプリケーションのアイコンを変更する方法

今回使ったアイコンはSebastiaan de With’s BlogさんからMuirをお借りしました。
ありがとうございます。

icnsを自分で用意する場合

pngの画像を用意し、その後image2icon等のアプリケーションを利用してicnsファイルに変換して下さい。

【折り返し】 HI株式会社 CHU様から20:57にお電話ありましたをラクにする

blog

こんにちは!YOUKNOWです。

新人なので、電話対応をもちろんするのですが退席中の方に電話がかかってきたりすることも多いです。

そうした場合、多くの場合折り返しや伝言をおねがいしますー。と言われることが多いので、要件を記入したメールを電話がなるごとにうたなければいけません。

そうしたご用件はメールでお伝えするようにしています。
しかし電話対応後のメールも忙しくない時なら良いのですが、忙しい時はそんなにメールに時間をかけられませんよね。
そんなわけで僕はDashアプリケーションを利用して、ぱぱっと簡単にメールを送れるようにしています。

なお、このアプリはMacのみです。Windowsで同じことをしたい場合は、TextExpender等を利用すると良いと思います。

Dash

スニペットアプリ Dash

Dashはライブラリやフレームワーク、ドキュメント等の検索が売りのアプリですが、僕はこの機能あまり使いません(笑)

個人的にメインに使っているのは、スニペット機能の方
スニペットは簡単に言うと、辞書登録を便利にしたよ!みたいな感じの機能。

例えば、いつも使っている

こんにちは!YOUKNOWです。

っていうご挨拶は、実はこのDashを使って書かれています。ただ実際にタイプしている文字は,bhelloという文字です。

このスニペット機能をうまく使うと、電話対応のメールだけじゃなく、万物に応用することが出来ます。
例えばコーディングの !important を打ちたいときに、!impと書くだけで自動的に!inportantとするようにしたり、アイディア次第でとても便利なアプリになります。

実際にメール対応時はどういうふうに使ってるの?

伝言の場合

dash 使い方

Dashのスニペット設定

【伝言】 HI株式会社 CHU様から21:27にお電話ありました

GRAPEさん

お疲れ様です、◯◯です。
HI株式会社のCHU様から21:27にお電話がありました。

CHU様から伝言をお預かりしましたので、お伝えします。

早く新味出して下さい

とのことでした。よろしくお願いします。

こういったように出力されるようにしています。
一番上の行は、件名に入力するテキストです。

Dashはスニペットの展開時に様々なコマンドを利用することが出来、重複して入力する社名等は一度の入力で全て入力することが出来たり、現在の時間や曜日を取得し、展開時にそれらを自動的に挿入してくれる機能があります。
今回はそれらの機能を利用し、メールの文章に入れ込んでいます。

例えば、上記の文章を出力する場合は

【伝言】 __社名__ __人物名__様から@timeにお電話ありました

__送信する人__さん

お疲れ様です、◯◯です。
__社名__の__人物名__様から@timeにお電話がありました。

__人物名__様から伝言をお預かりしましたので、お伝えします。

__要件__

とのことでした。よろしくお願いします。

これを見て大体理解してもらえると思いますが、____で囲った文字が入力エリアです。入力エリアには名前をつけることが出来、同じ入力エリア名だった場合一度の入力で同じ名前の入力エリア全ての入力が完了します。
また@timeは現在の時刻を取得し、展開時に挿入してくれます。

まとめ

Dashは便利。みんなすぐ使うべき!
メールの入力だけじゃなく、コーディング等色々な事で役に立つスーパーアプリでございます。

Emmet+Dashのコーディングはめちゃスピーディですよ!
よく使うクラス名とか登録しておいても捗るかも!

macのメニューバーに日付を追加する方法

macのメニューバーに日付を追加する方法

作業中ふと今日の日付が気になったりしますよね。

何日までに仕上げて!とかのお仕事を振られた時も、今日が何日なのかを確認せねばなりません。
なので、今回はmacで日付と時計を同時に表示する方法をご紹介します。

macのメニューバーに日付を追加する方法

macで日付を表示する方法

メニューバーの右上にある時間をクリックして、メニューを開きます。
その中の一番下にある“日付と時刻”環境設定を開くをクリックします。

macで日付を表示する方法

するとこの画面になるので、日付のオプションの曜日を表示と日付を表示にチェックを入れてください。

macで日付表示

完了です!簡単ですね!

でもこれだけでは日付は分かりましたが、今日以外の日にちが何曜日なのか..?という所までは分かりません。

カレンダー付きで表示させる方法がアプリ Day-O

Day-O
dayo
上記のURLにアクセスして、下の方にあるDownload Day-Oをクリックします。
ダウンロードしたzipファイルを解凍し、出てきたアプリケーションファイルをアプリケーションフォルダに移動し、アプリを起動すると、

day-o

このようなカレンダー表示もしてくれて良い感じです。
Day-Oを利用すると、Macの時計も合わさって2つ時刻が出てしまうので、Day-Oを利用する場合は、macのデフォルトの時刻を消しておきましょう。

これでいつが何曜日なのか簡単に確認することができて、若干捗ります。
是非お試しください。

Finderのツールバーにショートカットを追加しよう!

droplet

こんにちは!YOUKNOWです。

finder

Finderのツールバーにショートカットが追加できることをご存知でしたか?
ショートカットをツールバーに追加すると、とても捗るため、追加方法と活用方法を合わせてご紹介します!

Finderのツールバーにショートカットを追加する方法

shortcut
⌘を押しながらアプリをFinderのツールバー部分にドラッグ・アンド・ドロップします。これだけです!

ショートカットを削除したい場合は同じく⌘を押しながら、ショートカットをツールバーから外すようにドラッグ・アンド・ドロップするだけです。

かんたんですね!

ツールバーのショートカット活用法

  • フォトショップのDropletをショートカットに登録し、簡単画像書き出し
  • プレビューをショートカットに登録し、プレビューに複数ファイルを読み込ませる
  • ブラウザをショートカットに登録し、HTMLファイルをブラウザで開く
  • 各種ツールを登録し、必要なファイルをドラッグ・アンド・ドロップで開く

僕はこんな感じに利用しています。特に最初にあげました、フォトショップのDropletをショートカットに登録し、簡単画像書き出しは非常によく利用しています。

【アプリ不要】macで複数のファイル名を一括リネームするやり方

rename

こんにちは!よくファイルを間違えるYOUKNOWです。

よく仕事をしていると、ファイル名を修正・変更する場面が多くありまして、今まではリネームツールで対応してましたが、
yosemiteからfinderに一斉にリネームする機能がつき、感動した為ご紹介します。

Finderで一斉リネームする方法

rename

この画像では、ファイル名を鈴川さんから鈴木さんに一斉リネーム(置き換え)した後に、1505から1405に一斉リネーム(置き換え)しています。

やり方は説明するほどではありませんが、

1. リネームしたいファイルまたはフォルダを全て選択する。
2. 右クリックを行いメニューを出し、○項目の名前を変更を選択
3.「テキストを置き換える」を選択し、置き換える前の文字と置き換えたい文字を入力して名前を変更を押すと一斉にリネームされます。

ちなみに、名前を変更のメニューにはいくつか種類があり、紹介したテキストを置き換えるを含めて全てご紹介すると、

  1. テキストを置き換える
  2. テキストを追加
  3. フォーマット

の三種類存在し、どれも便利なので、用途に応じて使い分けると良いと思います。

しかしこんなに便利なものがいつの間にか実装されていたんですねー。とても便利で助かります。