【PSD配布】Facebookカバー画像の作り方!作成用PSD置いときますね

Facebookカバー_851x315

こんにちは!YOUKNOWです。
最近業務で企業さんのSNS用画像一式を制作し、Facebookカバー画像作成等、以外と時間がかかってしまったので次回以降再利用できるようにPSDを制作しました。

同じように業務で制作される方がいらっしゃると思うので、PSDをおいておきます。

Facebookカバー画像作成用PSD

Facebookページカバー画像

Facebookプロフィール画像に最適なサイズ

Facebookプロフィール画像は、コンピュータで160×160で表示され、スマートフォンでは140×140で表示されます。
ガラケー(フィーチャーフォン)では50×50で表示されます。

書き出す画像の形式・サイズについて

Facebookのプロフィール画像に最適なサイズは180×180です。
なので、用意したPSDも180×180になっています。
書き出しはpngで行います。

Facebookページのカバー画像について

書き出す画像の形式・サイズについて

851×315ピクセルかつ、100キロバイト未満のjpgだと読み込み時間が短くなります。
しかしロゴやテキストを含む場合は、pngで書き出すと良いです。

Facebookカバー画像 PSDの使い方

Facebookプロフィール画像の書き出し方

facebook profile image
profile image facebook
PSDファイルを開くと、このようになっています。
レイヤーの一番上にある、profileImageレイヤーのアイコンをダブルクリックすると新しいウィンドウが開き、プロフィール画像を編集出来ます。
新しく開いたウィンドウの方でデザインを決め、⌘+ALT+SHIFT+SでWEB用に保存すると、Profile画像が出来上がります。
画像のサイズが180×180かつpng形式である事を確認して下さい。

Facebookカバー画像の書き出し方

facebook レイヤー
Facebookカバー画像のデザインを作ったら、レイヤーのprofileImageとguideを非表示にし、⌘+ALT+SHIFT+SでWEB用に保存してください。
画像サイズが851×315かつjpgもしくはpng形式である事を確認して下さい。

以上で完成です!お疲れ様でした。
既にPSDを作ってあるので、次回はもっと早く作成出来そうです(^^)