新機能!Photoshop2015 アートボードの使い方

Photoshop2015

こんにちは!YOUKNOWです。

Photoshop2015で遂にPhotoshopにアートボードが追加されました。

アートボードの使い方がわからず少し困ってしまい、時間をとってしまったので、今日はPhotoshopのアートボードの使い方をご紹介します。

なお、Photoshop 2015以下ではこれらの機能は利用できません。ご注意下さい。

Photoshop アートボードの使い方

アートボードの作り方

Photoshop2015 アートボード 作り方

アートボードの作り方はまずPhotoshop2015を起動し、⌘+Nで新規ウィンドウを開きます。
すると上記の写真のような画面になりますので、このドキュメントの種類のプルダウンメニューからアートボードを選択します。

Photoshop2015 アートボード 作り方

自分が作成したいアートボードのサイズを指定し、OKを押しアートボードを作成します。

複数のアートボードの作り方

Photoshop2015 アートボード 作り方

自分がよくわからなかったのはここです。同一キャンバス上に複数のアートボードを作成する方法をご紹介します。

Photoshop2015 アートボード 作り方

Photoshop2015にはツールバーにあたらしくアートボードツールが追加されました。
移動ツールを長押しするとアートボードツールが現れますのでアートボードツールを選択します。
もしくは、移動ツールを選択した状態でSHIFT+Vでもアートボードツールを選択することが出来ます。

Photoshop2015 アートボード 作り方

アートボードツールを選択すると、上記の写真のようなPhotoshopの上の方にアートボードツールの詳細な設定を行う場所が表示されますので、追加したいサイズのアートボードをサイズから選択し、画像のオレンジ色で囲っている場所を選択します。

その後、アートボードを追加したい場所をクリックすることで、同一キャンバス内でアートボードを作成することができます。

わかりやすいように、流れを録画したGIFファイルを載せておきます。

同一キャンバス内にアートボードを追加する

アートボードのサイズを変更する方法

アートボード サイズ変更

すでにあるアートボードのサイズを変更したい場合も、アートボードツールから変更が行えます。
変更したいアートボードを選択し、アートボードツールの詳細設定からサイズを変更する事でアートボードのサイズを変更することが出来ます。

おわりに

Adobe系のソフトはどんどん進化していくので、ソフトの使い方を覚えるのがなかなか大変です..。
しっかり新機能も使いこなせるようにして、案件ごとに使い分けられるように精進したいとおもいます(震え)